ブログ

歯ブラシの交換時期について

こんにちは。けやき歯科です。
もう夏が終わってすっかり秋ですね!!!
秋といって1番に思い浮かべるのは「食欲の秋」です♪
うちのスタッフは食欲だけでいえば季節なんて
全く関係ありません(笑)昼食前や夕食間近になると
診療中でも容赦なくお腹が鳴ります。患者様の耳元ですみません(汗)

さてお話は変わりまして、、、
患者様からよくあるご質問についてお答えします。
Q.歯ブラシはどのくらいで新しい物に替えるの?

A.磨き方にもよって個人差はありますが、毎食後、1日3回歯磨きをした場合、
歯ブラシの寿命は約1か月と言われています。柄の部分を持って後ろからみて、
ブラシがひろがってはみ出していたら替え時です!
たとえ1か月未満でも、歯ブラシは毛先が広がったら寿命といわれています。
磨いていても「汚れが落ちにくい」と感じることはありませんか?
毛先が広がった歯ブラシでいくら丁寧にブラッシングをしても歯はきれいになりません。
さらに、古い歯ブラシをいつまでも使っていると、菌が繁殖して虫歯の原因になったり、
歯や歯肉を傷めてしまったりします。

「丁寧にブラッシングしているのになぜか虫歯や歯周病になってしまった」
という方は一度ご自分の歯ブラシを見直してみてください。
新しい物を使ってもそう感じてしまう方は、もしかしたら磨き方が間違っているのかもしれません。
歯ブラシは定期的な交換はもちろんのこと、自分の歯や口の状態にあったものを選びましょう。

★何かお悩みのことがありましたら、どんなことでもご相談ください!!お待ちしております♪

 カテゴリ:お知らせ